About us

Top > 私たちについて

福岡市地下鉄空港線室見駅より徒歩3分 電話番号;070-1947-0519

何で「たまねぎ」?

お客様から店名の由来をよく聞かれます。 たまねぎは和洋中どんな料理にも合うため、数々の料理に使われて、いつも食卓に出ています。私たちもたまねぎのようにたくさんのお客様に愛されるお店を目指しています。
又、たまねぎは剥いても、剥いてもたまねぎです。いつでも、どこを剥いても同じたまねぎ。私たちも、いつ来て頂いても同じようなおもてなしでお客様をお迎えしたいと思います。
このような思いから、店名を「たまねぎ」にしました。
末永く「串Cafeたまねぎ 創作串揚げ」をよろしくお願い致します。

コンセプトは優しさ時間

「女性が一人でも立ち寄れる、お友達と時間を忘れてゆっくりおしゃべりを楽しめるようなお店にしたい!」と言う思いから、「串Caféたまねぎ 創作串揚げ」が出来ました。串揚げのイメージである”和”ではなく、あえて”カフェスタイル”にこだわったお店は、柔らかい日差しが差し込み、温かみのある色合いで統一されております。まるでお家にいるように、ゆっくりとくつろげる空間を演出し、スタッフが笑顔でお迎え致します。
「時間を忘れて楽しんでもらいたい…」そんなお店のコンセプトは”優しさ時間”。お客様が「ただいま!」と言ってくださるようなお店作りを目指しています。

スタッフ紹介

高島正幸(masa店長 / オーナー兼店長)

写真 高島正幸

熊本県玉名郡長洲町出身。
ソラリアホテル開業から4年間厨房での経験を積み、串揚げ「串匠」の開業に携わりました。そこから20年、ずーっと串匠で串揚げ人生(?)を歩んできました!
串揚げの美味しさはネタはもちろんの事、絶妙のあげ具合がポイント!!長年の経験を生かして、ホクホクさっくりの美味しい串揚げをお出しします(^▽^)/

高島章子(あきこ / 広報担当)

写真 高島章子

福岡県福岡市出身。
「出来る事は何でもやってみたい!」と、放送局の受付から雑誌編集、イベント映像の営業、番組ディレクター、地域活性化のお手伝いまで幅広く経験してきました!!
人生を共に歩けるパートナーを見つけたので、masa店長と一緒に笑顔が絶えない楽しいお店作りを目指して行きます♫

たまねぎ

写真 たまねぎ

佐賀県出身。ビーグル犬。
家中のすべてのものをおもちゃにするやんちゃ坊主。
ただいま、看板犬の犬修(けんしゅう)中!

Internet Explorerのバージョンを更新して御覧ください。
最新版のダウンロードはこちらからどうぞ。